アクション

『座頭市』(2003)

予告編

サクッと解説

【盲目の剣豪 VS 腕のいい用心棒。従来の風習を破った新感覚時代劇】

【イントロダクション】
北野武監督が、勝新太郎の人気シリーズ「座頭市物語」をベースに製作したアクション時代劇。盲目の剣豪、座頭市の活躍を描くエンタメ作だが、主人公が金髪、劇中にタップダンス・シーンを取り入れるなど従来の時代劇スタイルを破った個性派作品に仕上がっている。

【ストーリー】
盲目ながら鋭い感覚を持つ座頭市は、行き着いた村である芸者姉弟と出会う。2人は両親を殺した盗賊への復讐のため旅をしているのだという。その後、市が賭博場のトラブルで斬り合いをした事がきっかけで盗賊一味の正体が明らかになるが、復讐せんとする彼らの前に用心棒の剣豪・源之助が立ちはだかる。

【作品情報】
2003年日
監督:北野武
出演:ビートたけし、浅野忠信、岸部一徳
上映時間:115分
レイティング:R-15

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります