本日のテーマ:クラシックを楽しむ!チャップリン4選
最新投稿されたデータベース
ドラマ

『ベン・ハー』(1959) Ben-Hur

予告編

サクッと解説

【熱き友情と国への忠誠が、運命を大きく揺るがす。アカデミー賞11部門受賞の歴史ロマン】

【イントロダクション】
1880年のベストセラー小説を映画化。西暦26年の帝政ローマ時代に生きるユダヤ人ベン・ハーが辿る、波乱に満ちた運命を描く。圧政下に生きる人々の友情や裏切り、思惑が絡み合う壮大なドラマは見応え抜群!アカデミー賞では作品賞含め11部門を受賞する快挙を成し遂げた。

【ストーリー】
エルサレム。ユダヤ人のベンは、幼馴染でローマ人のメッサラと友情を分かち合っていた。しかし支配層になったメッサラの策略で奴隷の身分に落とされてしまう。その中でも持前の誠実さで人々の信頼を勝ち取り形勢を逆転していくベンであったが、もはや生きる目的はメッサラへの復讐心のみであった。

【作品情報】
1959年米
監督:ウィリアム・ワイラー
出演: チャールトン・ヘストン、スティーヴン・ボイド、ハイヤ・ハラリート
上映時間:3時間32分
レイティング:-

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴(有料)】

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります