本日のテーマ:クラシックを楽しむ!チャップリン4選
最新投稿されたデータベース
アクション

『ダイバージェント』シリーズ

予告編

【予告編(初作)】

サクッと解説

【混沌とした社会を生き抜け!全米ベストセラー小説を映画化したSFアクション】

【イントロダクション】
ファミリー・ツリー』のシャーリーン・ウッドリー主演。戦争により文明崩壊した近未来のシカゴを舞台に、特殊な社会システムに翻弄される主人公の戦いを描く。日本ではキャストや原作の知名度が低くヒットとはいかなかったが、世界的な人気を受けてのちに2本の続編が制作された。派手さのない世界観ではあるが、アイデンティティーを求めて危険へと身を投じていく主人公の物語、そこに迫力のアクションが加わってエンタメ性の高い作品となっている。

【ストーリー(初作)】
個人の能力によって社会的役割が分類される近未来。16歳のベアトリスは能力を診断されるが、彼女はどの分野にも属さない「異端児」と判断される。それは社会の危険分子として隔離される事を意味していた。彼女はその事実を隠して社会へ溶け込むが、やがて社会を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれていく。

【作品情報(初作)】
2014年米
監督:ニール・バーガー
出演:シャーリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アンセル・エルゴート
上映時間:2時間19分
レイティング:-

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『ダイバージェント』(2014年米)
②『ダイバージェント NEO』(2015年米加)
③『ダイバージェント FINAL』(2016年米)

(最終更新 2021.5.11)

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります