サスペンス/スリラー

『飢餓海峡』

サクッと解説

【殺人事件が浮き彫りにする人間模様。戦後の悲しき現実を描いたミステリー・ドラマ】

【イントロダクション】
水上勉の同名小説を映像化。戦後の混乱期である北海道で起きた客船沈没事故(洞爺丸事故を基としている)の謎が、思いもよらぬ事実を呼び覚ましていく。主要人物たちの動向が細かく描かれていく丁寧な作りで、三國連太郎、左幸子など名優の演技が胸を打つドラマティックな作品だ。

【ストーリー】
北海道で多数の死者を出す転覆事故が発生。しかし犠牲者の中には2名、殴られた痕がある者がいた。殺人事件の臭いから捜査が開始されるものの、真相は闇のままで終わる。それから数年後。事件はあるきっかけで再び動き出し、関係者の人生を大きく動かすことになる。

【作品情報】
1965年日
監督:内田吐夢
出演:三國連太郎、左幸子、伴淳三郎
上映時間:167分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪

こんなのもあります