最新投稿されたデータベース
ドラマ

『大人は判ってくれない』

予告編

サクッと解説

【分かり合えない子供と大人。トリュフォーの幼少期をベースにした青春映画】

【イントロダクション】
戦後のフランス映画界を代表するフランソワ・トリュフォー監督の代表作。身勝手な大人に振り回される少年の繊細な心情を描く。モノクロの美しい映像、何かを物語る少年の目、そして広い海・・・。汚れを知らない純粋な心の葛藤が胸に染みる、トリュフォーの佳作だ。

【ストーリー】
12歳のアントワーヌは素行の悪い少年。しかしそれも彼の家庭環境が招いたものだった。母親の不倫を目撃した彼は、ショックのあまりますます負のスパイラルへ。周囲は彼を外れ者の目で見る始末で、一向に大人は判ってくれない。そんな状態はアントワーヌのモヤモヤをさらに募らせていく。

【作品情報】
1959年仏
監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ジャン=ピエール・レオ、パトリック・オーフェー、クレール・モーリエ
上映時間:99分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

こんなのもあります