ドラマ

『第七の封印』 Det sjunde inseglet

【死神にチェスを挑むシーンが有名な、ベルイマンの哲学映画】

【イントロダクション】
スウェーデンを代表する名監督イングマール・ベルイマンの代表作。中世のスウェーデンを舞台に、死神に命を握られた騎士が故郷へたどり着くまでの旅を描く。宗教や「神の存在」についての問題提起といった哲学的な面が強く、やや玄人向けの作品。

【ストーリー】
黒死病が蔓延する中世のスウェーデン。目の前に死神が現れ、自分の死期を悟った騎士のアントニウスは、限られた時間で故郷へと歩を進める。道中、出会う人々の前にも平等に死神は現れ、死の香りを引きずる旅は彼らを巻き込んでなおも続く。

【作品情報】
1957年瑞
監督:イングマール・ベルイマン
出演:マックス・フォン・シドー、ベント・エケロート、ニルス・ポッペ
上映時間:96分
レイティング:-

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪