ドラマ

『酔いどれ天使』

【クリップ】

【若きヤクザと酔いどれドクターの無骨な生き様を描く、黒澤監督の初期作】

【イントロダクション】
黒澤明監督と三船敏郎、志村喬の名タッグで贈る人間ドラマ。結核に侵されているヤクザと、彼を手当てする医者の交流を描く。言葉や気性は荒いものの、どこか憎めないヤクザを演じた三船敏郎の演技がキラリと光る、黒澤監督の初期作。

【ストーリー】
酔っ払いだが腕は確かな医者の眞田はある日、銃創を負ったヤクザの松永を診る。その時に彼が病魔に侵されている事に気付くも、松永は忠告を聞かずヤクザ同士の争いへと身を落としていくのだった。やっとこさ治療の約束をこぎつけるものの、松永の命を狙う輩が出所し松永に命の危険が迫る。

【作品情報】
1948年日
監督:黒澤明
出演:三船敏郎、志村喬、山本礼三郎
上映時間:98分
レイティング:-

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪

こんなのもあります