アクション

『ハンガー・ゲーム』シリーズ

予告編

【予告編(初作)】

サクッと解説

【選ばれし者は強制参加の殺戮ゲーム開始!人気小説を映画化したSFサバイバル】

【イントロダクション】
アメリカを中心に大ヒットを記録したSFアクション・ドラマ。近未来の国家では、選ばれた若者が殺し合いを繰り広げるゲームを政府が行っていて、それに参加する事になった主人公や仲間のサバイバルと葛藤が描かれる。スーザン・コリンズの同名原作を映画化したもので、2020年現在で4作が制作されている。主演は「ウィンターズ・ボーン」以降、ハリウッドで重宝される演技派女優ジェニファー・ローレンス。設定は米国版「バトル・ロワイアル」といった感じだがホラー要素も過激なバイオレンスも無く、大衆向けエンターテイメントに仕上がっている。

【ストーリー(初作)】
独裁国家パネムでは、参加者が殺し合いを強制させられる「ハンガー・ゲーム」と呼ばれるプログラムが導入されていた。参加者に選ばれてしまった妹の代わりにゲームへ参加する事になったカットニスは、生活で養った狩猟の腕を活かして戦いに挑む。

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『ハンガー・ゲーム』(2012年米) PG-12
②『ハンガー・ゲーム 2』(2013年米)
③『ハンガー・ゲーム FINAL : レジスタンス』(2014年米加仏)
④『ハンガー・ゲーム FINAL : レボリューション』(2015年米加仏独)

(最終更新 2020.8.27)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります