サスペンス/スリラー

『シン・シティ』シリーズ

予告編

【オリジナル予告編(初作)】

サクッと解説

【この犯罪都市で正義は意味を成すのか。独特の映像で描かれる善と悪】

【イントロダクション】
フランク・ミラーのコミックを映像化したクライム・サスペンス。犯罪都市「シン・シティ」を舞台に、強面の大男が殺人罪の濡れ衣を着せられ犯人捜しに翻弄する「ハード グッバイ」、老刑事ハーティガンの戦いを描く「イエローバスタード」など、正義と凶悪犯罪が渦巻く物語がオムニバス形式で描かれる。基本、白と黒が強調された画面で構成されているが、一部分のみカラーで表現されている。続編も同じオムニバス形式。ミッキー・ロークやブルース・ウィリスといったベテラン陣に加え、「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッドが殺人犯を演じたり、脇を固めるキャストも豪華。バイオレンス描写などあるため、両作品R-15指定を受けている。

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『シン・シティ』(2005年米) R-15
②『シン・シティ 復讐の女神』(2014年米) R-15

(最終更新 2020.8.12)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります