本日のテーマ:逃げる&追われるスリル!最終日
最新投稿されたデータベース
アクション

『レッドクリフ』前後編

予告編(PART 1)

サクッと解説

【歴史を動かした「赤壁の戦い」はいかにして起こったか。ロマン溢れる歴史大作】

【イントロダクション】
「男たちの挽歌」でハリウッドを熱狂させたジョン・ウー監督が手掛けた歴史大作。2世紀の中国・三国時代を背景に、勢力を増していた三大国家である魏・呉・蜀が衝突した「赤壁の戦い」を壮大なスケールで描く。漫画やゲームで度々題材にされ日本でも知名度の高い三国志有数の戦い、そしてアクションやドラマを盛り込んだエンタメに徹した作りが支持を受け、2部作に分けての公開ながらも大ヒットを記録。日本からは金城武、中村獅童が参加している。PART1は戦いに至るまで、PART2は赤壁の戦いをメインにした構成となっており、ロマンに溢れた戦国絵巻が楽しめる。

【ストーリー(前編)】
時は中国、三国時代。漢の丞相である曹操は勢力を強める劉備と孫堅の軍を討伐するために進軍を開始。曹操に対抗すべく、劉備と孫堅は同盟を交わし共に曹操軍の撃退に向けて準備を進めていく。中国史を揺るがす赤壁の戦いの時は近づいていた。

【作品情報(前編)】
2008年中香日台韓
監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、チャン・フォンイー、金城武
上映時間:2時間25分
レイティング:-

【前後編一覧】
前:『レッドクリフ PARTⅠ』
後:『レッドクリフ PARTⅡ -未来への最終決戦-』(2009年中香日台韓)

(最終更新 2020.9.26)

amazonで視聴・購入

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります