アクション

『トゥモロー・ワールド』 Children of Men

予告編

サクッと解説

【滅亡間近の人類を救う、命という尊き希望。命の尊さを問う、SFアクション・ドラマ】

【イントロダクション】
子供が生まれなくなった近未来で、新しい命をめぐる物語が展開するSF。混沌とした社会の不気味な雰囲気が絶望感を漂わせ、視聴者を冷たい世界へと引きずり込んでいく。シリアスなテーマに加え、ワンカットの長回しで描かれるアクション・シーンも見どころのひとつ。

【ストーリー】
世界中で原因不明の奇病が蔓延し子供が生まれなくなった近未来。政府職員のセオはある日、元妻で反政府組織リーダーのジュリアンの「ある計画」に巻き込まれる。それは、奇跡的にお腹に子を宿した移民の少女を政府の迫害から守ることだった。

【作品情報】
2006年米英日
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン
上映時間:109分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります