本日のテーマ:『DUNE』公開!惑星が絡む映画
最新投稿されたデータベース
ドラマ

『怒り』

予告編

サクッと解説

【罪を犯していたとしても、あなたを信じたい。豪華キャストが揃った、本格ミステリー・ドラマ】

【イントロダクション】
パレード』の吉田修一原作小説を、『フラガール』の李相日監督が映画化。東京・千葉・沖縄の3か所を舞台に、知合いが殺人犯かもしれないという疑惑を払拭できず苦悩する人々の姿を描く。キャストには渡辺謙、妻夫木聡、宮崎あおい、松山ケンイチ、綾野剛、森山未來、広瀬すずなど名優が名を連ね、葛藤に揺れる人間模様を迫真の演技で表現している。

【ストーリー】
千葉の漁港で働く洋平は、物静かな新入りの青年・田代が気にかかっていた。洋平の娘も田代と交流を深めて信頼関係を築いていくが、彼が人殺しの逃亡犯である可能性が浮上すると状況は一変。疑惑は全ての感情を破壊していき、洋平は愛子を守るため決断を迫られる。

【作品情報】
2016年米
監督:李相日
出演:渡辺謙、宮崎あおい、森山未來
上映時間:2時間22分
レイティング:PG-12

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

NETFLIXで視聴

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります