本日のテーマ:クラシックを楽しむ!チャップリン4選
最新投稿されたデータベース
アニメーション

『未来のミライ』

予告編

サクッと解説

【家族愛をめぐる、不思議なタイムトラベルへ!爽やかな余韻を残すファンタジー】

【イントロダクション】
『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』など、日本を代表する細田守監督作。ある4歳の男の子が時空の旅を経て家族と向き合っていくファンタジー・アニメーションで、2018年のカンヌ国際映画祭でプレミア上映された。主人公の声を女優の上白石萌歌が務める。

【ストーリー】
4歳の男の子・訓(くん)は、生まれたての妹・ミライの世話で忙しい両親からかまってもらえず疎外感でいっぱい。ある日そんな彼の前に、未来からやってきた女子高生のミライが現れる。そこから時空を超える旅へと誘われた訓は、自分が生まれる前の世界を知り、少しずつ家族への想いを見つめなおしていく。

【作品情報】
2018年日
監督:細田守
出演:上白石萌歌、黒木華、吉原光夫
上映時間:1時間38分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります