ドラマ

『悪人』

予告編

サクッと解説

【殺人犯、被害者、容疑者・・・。本当の「悪人」は誰か?日本アカデミー賞で多くの賞を受賞した犯罪ドラマ】

【イントロダクション】
フラガール』の季相日監督が妻夫木聡を始めとする豪華キャストを迎え、吉田修一の同名小説を映画化。出会い系サイトで知り合った殺人犯の青年と女性の逃避行を描く。絶望や憎しみといった負の感情が画面を覆い、人間の心理を描いた力作に仕上がっている。

【ストーリー】
男女間のもめ事で殺人を犯してしまった祐一は、その罪悪感に苛まれながらも秘密を打ち明けられずにいた。そんな中、彼は出会い系サイトで知り合った光代に心の拠り所を見つける。光代は殺人犯と知りながら祐一を支えるが、罪の意識は2人を徐々に追い詰めていき・・・。

【作品情報】
2010年日
監督:季相日
出演:妻夫木聡、深津絵里、満島ひかり
上映時間:139分
レイティング:PG-12

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります