映画は観たいけどネタがないあなたへ・・・


ドラマ

『沈黙 -サイレンス-』 Silence

予告編

サクッと解説

【神の沈黙は、何を意味するのか?日米豪華キャストで贈る、宗教と信仰の意義を問う問題作】

【イントロダクション】
ディパーテッド』『タクシードライバー』などのマーティン・スコセッシ監督作。江戸時代の日本を舞台に、キリシタン弾圧によって異国人神父の信仰心が崩壊していく様を描く。原作は遠藤周作の同名小説。神の存在を問う、宗教的テーマを持った渋めな仕上がりの一本だ。

【ストーリー】
ポルトガル協会の神父セバスチャンは、日本で布教活動中に行方を暗ました神父を追い渡日。そこで彼が見たものは、キリシタンに対する激しい弾圧だった。犠牲者が増えていく中でセバスチャンの信仰心は揺らぎ始めるが、その先にはさらに残酷な真実が待ち受けていた。

【作品情報】
2016年米日台英墨伊
監督:マーティン・スコセッシ
出演:アンドリュー・ガーフィールド、イッセー尾形、窪塚洋介
上映時間:161分
レイティング:PG-12

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります