アクション

『その男、凶暴につき』

サクッと解説

【北野武の栄光はここから始まった!暴力、空虚、非現実が待ち受ける刑事アクション】

【イントロダクション】
日本を代表する北野武監督のデビュー作。捜査のためには暴力も辞さない狂暴な刑事が、麻薬をめぐる事件に巻き込まれていく。北野映画にその後も継承されていくバイオレンス描写の原点であり、北野のギラつきオーラが作品の危険な雰囲気作りに一役買っている。

【ストーリー】
暴力的な刑事の我妻は、ある麻薬売人が殺害された事件を追っていた。そんな中、麻薬組織が我妻の命を狙い始め、彼の周囲の人々にまで魔の手が伸びていく。血と死に塗れた攻防は正義を失い、その先に訪れた光景に我妻は究極の決断を下すのだった。

【作品情報】
1989年日
監督:北野武
出演:北野武、白竜、川上麻衣子
上映時間:103分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪

こんなのもあります