コメディ

『殺人狂時代』(1947) Monsieur Verdoux

予告編

サクッと解説

【人を殺すこと、その意味とは?コメディなのに考えさせられる、チャップリンの名作】

【イントロダクション】
喜劇王チャップリンによるサスペンスタッチのコメディ映画。金を奪うために殺人を繰り返す男の悲哀劇をユーモラスに描く。直接的な殺害描写はなくコメディに徹した健全な作品ではあるが、メッセージ性もしっかりあるチャップリンらしい一本に仕上がっている。

【ストーリー】
銀行をリストラされた男アンリは生きる手段として金持ちの女性を狙い、殺害しては金を奪っていた。あちらこちらで犯罪を犯す彼を警察が追い始める中、アンリは次のターゲットである婦人が強敵すぎて苦戦を強いられる。そんな日々の先に待っているものは幸せか、それとも・・・。

【作品情報】
1947年米
監督:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン、マーサ・レイ、マリリン・ナッシュ
上映時間:124分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります
コメディ

『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』 Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb

2020年4月12日
素敵な映画と出会えるマッチングサイト
予告編  サクッと解説 【アメリカがソ連への核攻撃を開始したとしたら?際どい笑いてんこもりのブラック・コメディ】 【イント …