本日のテーマ:映画好き必見!巨匠シドニー・ルメット監督作5選
最新投稿されたデータベース
ドラマ

『シン・レッド・ライン』 The Thin Red Line

予告編

サクッと解説

【壮大な自然と終わりなき殺戮。美しい映像が訴えかける戦争の虚しさ】

【イントロダクション】
ツリー・オブ・ライフ』の鬼才テレンス・マリック監督による戦争映画。太平洋戦争期の激戦地ガダルカナル島を舞台に、戦場を生き抜く兵士たちの姿を描く。ストーリーはさほど重要なものでなく、そこに生きる自然と人間をありのままに描写したスタイルが特徴。

【ストーリー】
日本軍と米軍の戦闘が続く1942年のガダルカナル島。米兵は大自然や原住民との交流で安らぎを得るも、危険な任務と増える戦死者は徐々に彼らを追い詰めていく。島の美しい自然はそんな兵士たちを嘲笑うかのように、殺し合いの地獄絵図をただただ眺めるばかりであった。

【作品情報】
1998年米豪
監督:テレンス・マリック
出演:ジム・カヴィーゼル、ショーン・ペン、ジョージ・クルーニー
上映時間:2時間50分
レイティング:-

amazonで視聴・購入

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります