ドラマ

『突入せよ!あさま山荘事件』

予告編

サクッと解説

【日本中を震撼させた歴史的事件の全貌を描く、原田眞人監督の社会派映画】

【イントロダクション】
クライマーズ・ハイ』などの原田眞人監督によるドラマ。1972年に長野県軽井沢町で発生し、日本中の注目をあびた籠城事件「あさま山荘事件」の一部始終を描く。原作は、現場で事件解決に尽力した佐々淳行の「連合赤軍「あさま山荘」事件」。

【ストーリー】
1972年。山岳ベース事件などの事件を起こして警察に追われていた過激派・連合赤軍のメンバーがあさま山荘へ逃げ込み、人質をとって立て籠もった。人質解放と犯人生け捕りのために派遣された佐々は長野県警と協力して事態収拾へ臨む。しかし、長引く膠着状態、連携の不備などに悩まされた挙句、ついには死者を出す惨事となってしまう。

【作品情報】
2002年日
監督:原田眞人
出演:役所広司、伊武雅刀、天海祐希
上映時間:130分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります