アニメーション

『耳をすませば』

【忘れられない出会いがある。爽やかなラストに心満たされるアオハルアニメ】

【イントロダクション】
柊あおいの同名漫画をスタジオジブリがアニメーション化した青春映画。女子中学生である主人公と、ちょっと意識高い系の青年との交流を描く。中学から高校へあがる人生の区切りに生まれる繊細な感情を表現した、ジブリ作品の中でも甘酸っぱい作品。

【ストーリー】
中学3年生の雫は、本が大好きな女の子。自分が読む本の図書カードには必ず「天沢聖司」という名前があり、どんな人かと気にかけていた。そんな中、雫は紆余曲折ありながらも聖司と出会い、彼との交流と通して自分の未来を意識するようになる。

【作品情報】
1995年日
監督:近藤喜文
出演:本名陽子、高橋一生、室井滋
上映時間:112分
レイティング:-

※画像はスタジオジブリの公式HPより、許可のあるものを使用しています。スタジオジブリの皆様、ありがとうございます!

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪