アクション

『ケイシー・ライバック』シリーズ

予告編

【オリジナル予告編(初作)】

サクッと解説

【悪いヤツは残らずフルボッコ!セガール最強伝説はここから始まった】

【イントロダクション】
沈黙シリーズでおなじみのスティーヴン・セガールの代表作。テロリストに占拠された戦艦を舞台に、最強の元対テロ部隊所属のライバックが機転と腕っぷしを頼りに敵をバッタバッタと倒していく。テンプレートすぎる展開が逆に爽快、脚本をこねくりまわさない単純明快さ、そしてセガールのキレのいいアクションがうけて続編が製作された(続編タイトルには「沈黙」はつかない)。本作以降、セガール出演作には「沈黙の~」がつくようになったが主人公はそれぞれ別となっており、ライバックとの関連性はない。

【ストーリー(初作)】
ハワイからサンフランシスコへ向けて巡行していた戦艦ミズーリが、元CIAのストラニクス率いるテロリスト集団に乗っ取られた。難を逃れた元スゴ腕特殊部隊隊員のライバックは、彼らの狙いを阻止すべく、単独で戦いを挑む。

【シリーズ一覧】
※個別で鑑賞OK!
①『沈黙の戦艦』(1992年米仏) R-15
②『暴走特急』(1995年米)

(最終更新 2020.9.28)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります