コメディ

『テルマエ・ロマエ』シリーズ

予告編

【オリジナル予告編(初作)】

サクッと解説

【お風呂文化が世界を救う!?大ヒットを記録した、ぶっとびコメディ】

【イントロダクション】
阿部寛主演、ヤマザキマリ原作のコミックを映画化したコメディ。古代ローマ帝国の顔の濃い浴場設計士が現代日本にタイムスリップし、日本のお風呂文化に感銘を受けながらも古代ローマではなにやら不穏な雰囲気が・・・という、奇抜なアイデアとお風呂文化の啓蒙が合体した異色作。フザけまくりの設定に加え、顔の濃い俳優陣がローマ人をノリノリで演じるという驚異の完成度が特徴で、60億円近いヒットを記録。続編も制作された。

【ストーリー(初作)】
古代ローマの浴場設計士ルシウスは、ひょんなことから現代日本へタイムスリップ。文化や技術に感銘を受けローマへ戻った彼は、その技術を基に浴場を設計し大繁盛となる。そのおかげで昇進したルシウスだったが、それは思わぬ厄介ごとを引き起こし・・・。

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『テルマエ・ロマエ』(2012年日)
②『テルマエ・ロマエⅡ』(2014年日)

(最終更新 2020.9.18)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります