最新投稿されたデータベース
ドラマ

『風と共に去りぬ』  Gone With the Wind

予告編

サクッと解説

【恋、プライド、戦争、そして出会いと別れ・・・。ロマンに満ちた名作ドラマ】

【イントロダクション】
1939年に製作された、4時間近い長編ドラマ。南北戦争期を背景に、歴史の流れに翻弄される男女の、運命的な出会いと別れを描く。ヴィヴィアン・リーが演じたスカーレットの人物像は賛否両論だが、映画史の中でも屈指のキャラクタとして有名。

【ストーリー】
上流階級一家の娘、スカーレットはレット・バトラーという男性と出会い惹かれていく。しかし戦争が激しさを増していき、夫の戦死などの悲運がスカーレットを襲う。どん底から這い上がるため手段を選ばず、プライドをかなぐり捨てて生きていく彼女の運命やいかに・・・。

【作品情報】
1939年米
監督:ヴィクター・フレミング
出演:ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル、トーマス・ミッチェル
上映時間:233分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

こんなのもあります