サスペンス/スリラー

『三度目の殺人』

予告編

サクッと解説

【日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。裁判の問題点を突くサスペンス】

【イントロダクション】
誰も知らない」の是枝裕和監督によるミステリー・サスペンス。ある殺人事件の裁判を通して、人が人を裁く行為の脆弱性が描かれる。立場の違う正義感や利益、人間の心理状態が複雑に絡み合って判断される「真実」は果たして正しいのか。シリアスなテーマ性を持った骨太な一本。

【ストーリー】
殺人罪で起訴された三隅の弁護を引き受ける事になった重盛。この裁判の問題は、三隅の証言が二転三転するばかりで、彼の真意が全く掴めない事だった。彼の背後関係を洗うと、被害者家族と関係を持っていた事実が判明し、重盛はその家族の誰かをかばっているのではないかと疑い始める。

【作品情報】
2017年日
監督:是枝裕和
出演:福山雅治、役所広司、広瀬すず
上映時間:124分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります