本日のテーマ:『DUNE』公開!惑星が絡む映画
最新投稿されたデータベース
コメディ

『デトロイト・メタル・シティ』

予告編

サクッと解説

【真面目君がヘビメタで叫ぶ!「こんなハズじゃなかった!」な青春コメディ】

【イントロダクション】
若杉公徳の同名マンガを映画化したコメディ。ポップミュージックを愛する青年がひょんなことからデスメタルの世界に足を踏み入れてしまい、錯乱していく様をコミカルに描く。主演は、作品ごとに違った顔を見せるカメレオン俳優の松山ケンイチが務める。

【ストーリー】
愛するポップ音楽でデビューするため、上京してきたピュアな根岸崇一。しかし音楽事務所が彼に与えた役割は、ヘビメタバンドのボーカル!しかもやってみたら崇一にはヘビメタの才能ありありで、嫌なんだけどめちゃくちゃヒットするしどうしようかなぁ・・・って感じだ。想いを寄せる人はヘビメタ嫌いだし、崇一は悩む。めっちゃ悩む。

【作品情報】
2008年日
監督:李闘士男
出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、松雪泰子
上映時間:1時間44分
レイティング:-

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります