本日のテーマ:音楽で人生を掴め!実話編
最新投稿されたデータベース
アクション

『椿三十郎』(1962)

予告編

サクッと解説

【困る人を見捨てられないお人よし侍、椿三十郎見参!黒澤明監督の本格時代劇】

【イントロダクション】
黒澤明が監督し、「用心棒」の続編とされる作品。椿三十郎と名乗る流浪人の侍が、あぶなっかしい陰謀劇に首をつっこみ、困る人たちの手助けをしていく。主人公が正体不明の侍という点も視聴者の想像力を掻き立てる、エンターテイメント時代劇の傑作として名高い。2007年には織田裕二主演でリメイクされている。

【ストーリー】
ある部屋で、若い侍たちが代官の汚職を告発する談義をしていた。それを立ち聞きした流浪人の侍・椿三十郎は、彼らの作戦が失敗に終わる事を見抜き、手助けをする。それから敵に目を付けられた三十郎は、仕方なく若い衆の手助けをすることになる。策に策を重ね、悪を成敗する事ができるのか!?

【作品情報】
1962年日
監督:黒澤明
出演:三船敏郎、仲代達矢、加山雄三
上映時間:1時間36分
レイティング:-

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴(有料)】

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります