最新投稿されたデータベース
ドラマ

『50/50 フィフティ・フィフティ』 50/50

予告編

サクッと解説

【27歳、突然のガン宣告。余命宣告は人生をどう変えたのか】

【イントロダクション】
本作の脚本を手掛けたウィル・ライザーの実体験を映画化したドラマ。27歳という若さでガン宣告され、5年生存率50%を言い渡された主人公の葛藤を描く。主演は「(500)日のサマー」のジョセフ・ゴードン=レヴィット。

【ストーリー】
ラジオ局で働くアダムは、ある日突然のガン宣告を受ける。予想せぬ事態に戸惑う彼は、セラピストのキャサリンとの交流すら上の空。そんな不安定な日々は紆余曲折ありながも家族や友人の支えのおかげで次第に落ち着き、病気と向き合う覚悟が出来た彼は手術へと挑む。

【作品情報】
2011年米
監督:ジョナサン・レヴィン
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、ブライス・ダラス・ハワード
上映時間:100分
レイティング:PG-12

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

こんなのもあります