ドラマ

『バリー・リンドン』 Barry Lyndon

【18世紀の美術を完璧に再現して描く、貴族社会の光と闇】

【イントロダクション】
スタンリー・キューブリック監督が18世紀のヨーロッパを舞台に波乱な運命を辿る男の半生を描いた、3時間超えの歴史大作。徹底した時代検証による美術の再現と、壮大な音楽が物語を彩る。貴族社会における見栄や醜い争いをも取り上げた、皮肉の効いた作品となっている。

【ストーリー】
アイルランドに生まれた平凡な青年レイモンド・バリーは、恋敵の貴族を撃った事で故郷を追われる。その後色々な災難や出会いがありながらも彼は生き抜き、富豪の嬢と結婚して地位ある身分へ落ち着く。しかし、富を得たバリーに今度は家族の問題が立ちふさがるのだった。

【作品情報】
1975年英米
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ライアン・オニール、マリサ・ベレンソン、パトリック・マギー
上映時間:185分
レイティング:-

【視聴はこちらから】

【DVDはこちらから】

おうちで映画を楽しもう!


【サウンドバーで気分をアゲる!】
映画館のようなサウンドで臨場感アップ!映画タイムをより充実に!


【おススメの動画配信サイト】


ツタヤの宅配サービスは、映画マニアが思わず「お!これもあるのか!」となる幅広いラインナップなのでおススメ!レンタル店でも見つけるのが難しい作品も多数!管理人もよく利用してます♪