本日のテーマ:神俳優!役所広司フェス 最終日
最新投稿されたデータベース
コメディ

『翔んで埼玉』シリーズ

予告編

サクッと解説

【埼玉県民は草でも食っとけ!地域格差を笑いに変えた異色の同名コミックを映画化したヒット作】

【イントロダクション】
魔夜峰央による未完の同名マンガを映画化。東京都民 VS 県民の戦いという、これを読んでいる人たちにも経験あるであろう「他県・隣県を根拠なくバカにする(もしくは見下す)」という感覚を活かした、色んな意味でブッとんだコメディ作品。二階堂ふみ&GACKTの怪演も見もの(しかも高校生役)。2021年にまさかの続編制作が決定し、作者&キャストを困惑させた。

【ストーリー(初作)】
埼玉が東京に県単位で差別を受ける時代(一応架空)。東京にあるエリート揃いの学園に麻実麗という学生が転校してきた。彼を何かと怪しむ生徒会長の壇ノ浦百美だったが、彼の超人ぶりに次第に心を許していく。一方、東京への不満を募らせた他県では不穏な動きが出始め・・・。

【作品情報(初作)】
2019年日
監督:竹内英樹
出演:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介
上映時間:1時間46分
レイティング:-

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『翔んで埼玉』
②『翔んで埼玉Ⅱ』(仮題)
※2022年公開予定

amazonで視聴・購入

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

NETFLIXで視聴

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります