本日のテーマ:映画好き必見!巨匠シドニー・ルメット監督作5選
最新投稿されたデータベース
アクション

『ハート・ロッカー』 The Hurt Locker

予告編

サクッと解説

【砂埃舞う灼熱の大地で、爆弾との戦いは死ぬまで続く。C・ビグロー監督のリアル戦争アクション】

【イントロダクション】
イラク戦争に従軍する兵士達を通して、最前線の緊迫感を追求した戦争映画。爆弾炸裂時の爆風が迫る感覚まで再現された音響は迫力満点。アカデミー賞作品賞を受賞した他、命知らずの爆弾処理班の兵士を演じたジェレミー・レナーが同賞の主演男優賞にノミネートされた。

【ストーリー】
イラク戦争中のバグダッド。仕掛け爆弾による米軍の犠牲が増えていく中、爆弾処理班に新しい兵士ジェームズが配属された。彼は味方の命を顧みず爆弾解除作業に没頭し、危険すぎる行為は身内の反感を募らせていく。地獄の灼熱の中、任期満了まで一か月と少し・・・。

【作品情報】
2008年米
監督:キャスリン・ビグロー
出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ガイ・ピアース
上映時間:2時間11分
レイティング:PG-12

amazonで視聴・購入

【DVDはこちらから】

随時更新!Twitterオリジナルコンテンツ
こんなのもあります