アクション

『スターリングラード』 Enemy at the Gates

予告編

サクッと解説

【史上最大の市街戦下で繰り広げられる、スナイパー同士の静かな戦い】

【イントロダクション】
ジュード・ロウが実在のスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフに扮した戦争アクション。第二次世界大戦屈指の激戦であるスターリングラード攻防戦を背景に、ソ連とドイツ双方のスナイパー同士の対決を描く。ソ連の人海戦術を要いた悲惨極まる戦場描写が話題となった。

【ストーリー】
戦争が激化する1942年。幼少期より狙撃に長けていたヴァシリはスターリングラード攻防戦にて多数のドイツ兵を狙撃殺害し、敵国にすら名の知れる存在となった。そんな彼に差し向けられたドイツ軍スナイパーのケーニッヒは非情な手でヴァシリを追い詰めていく。

【作品情報】
2001年米独仏英愛蘭
監督:ジャン=ジャック・アノー
出演:ジュード・ロウ、レイチェル・ワイズ、エド・ハリス
上映時間:131分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります