ドラマ

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 Manchester by the Sea

予告編

サクッと解説

【舞い戻った故郷で、過去を清算できるか。心の再生を描く重厚なドラマ】

【イントロダクション】
主演のケイシー・アフレックがアカデミー賞主演男優賞を受賞したドラマ。亡くなった兄の子供を引き受ける事になった主人公の葛藤を描く。よくある交流ものかと思われがちだが、後半になるにつれ衝撃の過去が明らかになる。ちなみにタイトルは実在する町の名前である。

【ストーリー】
ボストンで便利屋として働くリーは、兄の訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへ帰郷した。兄の遺言状により、その息子の後見人となったリーはそこで新しい暮らしを始める。しかし、故郷の景色は過去の辛い記憶を呼び起こし、彼の心は揺れるのだった。

【作品情報】
2016年米
監督:ケネス・ロナーガン
出演:ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー
上映時間:137分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります