最新投稿されたデータベース
ラブロマンス

『男と女』 Un homme et une femme

予告編

サクッと解説

【大人の恋を美しい映像と音楽で描く、クロード・ルルーシュの代表作】

【イントロダクション】
同じ境遇の男女が恋に落ちていく様を美しい映像とオシャレな音楽に乗せて描く、大人の色気漂うラブ・ロマンス。監督クロード・ルルーシュの代表作の一つで、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞している。

【ストーリー】
スタントマンの夫を亡くしたアンヌは、妻を亡くして傷心が癒えない男ジャンと出会う。どちらも同じ寄宿学校に子供を預けており、2人の距離が縮まってゆくのは必然であった。心の隙間を愛で埋めていく男女の関係を、カメラは静かに映していく。

【作品情報】
1966年仏
監督:クロード・ルルーシュ
出演:アヌーク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン、ヴァレリー・ラグランジュ
上映時間:102分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

こんなのもあります