ドラマ

『パリ、テキサス』 Paris,Texas

予告編

サクッと解説

【失われた時間を取り戻す、親子の交流と小さな旅。心温まるほんのりドラマ】

【イントロダクション】
ドイツ人監督ヴィム・ヴェンダースの代表作。長年の失踪から戻ってきた主人公が、家族とのつながりを取り戻していく。どこかノンビリとした展開(間延びしているという意味でなく)の中に温かい人情味が溢れる、数あるヨーロッパ映画の中でも名の知れた作品である。

【ストーリー】
4年前に失踪した男トラヴィスが、テキサス州の砂漠を放浪しているところを保護された。彼は幼い息子ハンターと再会を果たし、交流は少しずつ心の距離を埋めていく。そんな折、居所不明の母親の手がかりを掴んだ2人は、彼女に会いにいくため小さな旅に出る。

【作品情報】
1984年西独仏英
監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:ハリー・ディーン・スタントン、ハンター・カーソン、ナターシャ・キンスキー
上映時間:145分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【視聴はこちらから】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります