最新投稿されたデータベース
アクション

『アウトレイジ』シリーズ

予告編(初作)

サクッと解説

【血で血を洗う抗争を生き抜くのは誰だ!?たけしが描く、ヤクザ・エンターテイメント】

【イントロダクション】
北野武監督十八番のヤクザ映画。抗争による殺し合いを描いたエンターテイメント寄りの初作、打って変わってクールなドラマ性が前面に出た続編、ヤクザ人生にけじめをつける最終章と作品によって個性が大きくバラつき、ヤクザ映画というよりはヤクザ人生を描いた、三部作で一つの壮大なエピックともとれる。優しい人というイメージがつきがちな俳優を敢えてワル役やマル暴に配役し、キャストの意外性も楽しめる作品となっている。

【ストーリー(初作)】
巨大暴力団「山王会」の傘下、大友組が別組織とのモメ事を起こした事から暴力団同士の間に亀裂が入る。上司から責任を擦り付けられた組長の大友は不満を募らし、ある者はこの状況を利用してのさばろうと画策。勢力バランスが崩れ出した状況は、ワルどもの腹の探り合いと殺し合いを誘発。止まらぬ暴力の連鎖を生んでいく。

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
※全作R-15
①『アウトレイジ』(2010年日)
②『アウトレイジ ビヨンド』(2012年日)
『アウトレイジ 最終章』(2017年日)

(最終更新日 2020.9.10)

視聴・購入はこちらから

【DVDはこちらから】

こんなのもあります