ドラマ

『ニュー・シネマ・パラダイス』 Nuovo Cinema Paradiso

予告編

サクッと解説

【スクリーンで蘇る大切な思い出。イタリア産のノスタルジックな感動ドラマ】

【イントロダクション】
戦後のイタリア・シチリア島を舞台に、老いた映写技師と少年の交流を回想形式で描くドラマ。ノスタルジックに満ちた感動的な物語は多くの映画ファンの共感を呼び、日本におけるヨーロッパ映画の中でも人気も知名度も高い作品。

【ストーリー】
映画監督のサルヴァトーレは、旧知の映写技師アルフレッドが死んだ事を知る。時は遡って戦後のシチリア島。映画好きの少年サルヴァトーレは街唯一の映画館の映写室に忍び込んではアルフレッドの手伝いをしていた。そんなある日、映画館で火災が起こりアルフレッドが重傷を負ってしまう。

【作品情報】
1988年伊仏
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:フィリップ・ノワレ、サルヴァトーレ・カシオ、レオポルド・トリエステ
上映時間:155分
レイティング:PG-12

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります