ドラマ

『僕のワンダフル・ライフ』シリーズ

予告編

サクッと解説

【犬と飼い主の交流を描くファンタジー・ドラマ】

【イントロダクション】
犬の目線を通して、人間との交流と友情を描くシリーズ。転生(死んでは別の体で生き返る)を繰り返し、もとの飼い主にたどり着くまでを描くファンタジー映画で、人間や動物の生死観をテーマにした作品でもある。生まれ変わるたびに主人公(犬)の体(犬種)が変わり、1作で数種類の犬を拝めるという誰もが悶絶間違いなしの作品。

【ストーリー(初作)】
転生でゴールデンレトリバーの姿になったワンコは、運命の飼い主イーサンに出会う。彼と共にかけがえのない日々を過ごし、亡くなるとまた別の犬に転生。ベイリーは生まれ変わる度にイーサンを探し回るが中々会えない。やっとの思いで再会するもイーサンは老いており、自分がベイリーだと気付いてもらえるわけもなく・・・。

【シリーズ一覧】
※シリーズ順に観ることをおすすめ!
①『僕のワンダフル・ライフ』(2017年米印)
②『僕のワンダフル・ジャーニー』(2019年米印中香) 

(最終更新 2020.9.9)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります