アクション

『スターウォーズ』シリーズ

予告編

【オリジナル予告編(初作)】

【オリジナル予告編(エピソード1)】

【オリジナル予告編(フォースの覚醒)】

サクッと解説

【広大な銀河系を舞台に繰り広げられる、夢とロマンが詰まったスペース・オペラ】

【イントロダクション】
ジョージ・ルーカスが監督した初作のヒットから現在までシリーズ化が続いている、大人気SFアクション。遠い昔、遥か彼方の銀河系を舞台に、宇宙の平和を脅かす帝国軍と反乱軍の戦いが描かれる。SFという性質上、現実からかけ離れた世界観であるものの根本に流れるのは「正義と平和を賭けた戦い」であり、そこに生まれる友情のドラマが胸を熱くさせる。登場キャラは悪の象徴として登場する「ダースベーダー」を始め特徴的なものが多く、観客を楽しませる大きな要素として作用。そんな壮大な物語とドラマが、多くのファンを獲得した。近年ではスピンオフの製作に意欲的で、ますます人気が加速しそうなシリーズだ。

【ストーリー】(初作)
遠い昔、遥か彼方の銀河系。そこでは、軍事力で銀河系を支配する帝国軍と、反乱軍の戦いが繰り広げられていた。帝国軍の機密を盗み出した反乱軍は捕まる前にデータを宇宙へ放ち、そしてそれを偶然にも受け取ったのがルーク・スカイウォーカー。それをきっかけに、彼は銀河の熾烈な戦いへ巻き込まれていく。

【シリーズ一覧】
※人物関係の把握などのため制作年順に観ることをおすすめ!
①『スター・ウォーズ エピソード4 / 新たなる希望』(1977年米)
『スター・ウォーズ エピソード5 / 帝国の逆襲』(1980年米)
③『スター・ウォーズ エピソード6 / ジェダイの復讐』(1983年米)
④『スター・ウォーズ エピソード1 / ファントム・メナス』(1999年米)
⑤『スター・ウォーズ エピソード2 / クローンの攻撃』(2002年米)
⑥『スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐』(2005年米)
⑦『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』(2015年米)
⑧『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』(2017年米)
⑨『スター・ウォーズ / スカイ・ウォーカーの夜明け』(2019年米)

★スピンオフ
①『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年米)
反乱軍の戦いを描いたサイドストーリー。
②『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年米)
本編のキャラクタ、ハン・ソロの若き日のストーリー。

(最終更新日 2020.8.24)

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります