ドラマ

『シンドラーのリスト』 Schindler’s List

予告編

サクッと解説

【ナチスの魔の手からユダヤ人を救った男がいた。スピルバーグが描く、死と命のドラマ】

【イントロダクション】
世界的に有名なヒットメーカー、スティーブン・スピルバーグ監督作。第二次世界大戦下のドイツを舞台に、ホロコースト(ユダヤ人の大量虐殺)からユダヤ人を救うためにナチスへ背いたドイツ人オスカー・シンドラー、そして彼を支えた人たちの姿を描く。アカデミー賞作品賞を受賞した、有名な作品である。

【ストーリー】
1939年。ドイツ軍はポーランドを軍事占領し、やがてユダヤ人の「排除」を進めていく。一方、実業家のドイツ人オスカー・シンドラーは安価な労働力であるユダヤ人を雇っていたが、殺されていく彼らの境遇を見かねると、ナチスを買収してユダヤ人を匿い始める。

【作品情報】
1993年米
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:リーアム・ニーソン、ベン・キングスレー、レイフ・ファインズ
上映時間:195分
レイティング:-

視聴・購入はこちらから

【アマゾンプライムで視聴】

【DVDはこちらから】

最新投稿されたデータベース
こんなのもあります